【弁護士の転職成功談】愛知県の債務整理系法律事務所から東京の総合法律事務所へ

求職者プロフィール


  • ご年齢:20代 70期代
  • 転職前:債務整理系法律事務所
  • 転職後:総合法律事務所(企業法務)

転職検討までの経緯

ご本人が前職に入所した際は、他の応募事務所に先んじて内定が出ていたこともあり当事務所や他の事務所について特段調べることなく決めてしまっておりました。結果債務整理の業務のみを担われましたが、今後のご活躍も考えてキャリアの幅を広げる必要を感じるようになりました。

転職を検討する前に自ら代表に「幅広く案件経験をさせてほしい」とお願いをされましたが、「他の案件も取り扱える余裕がない」ということで代表に断られてしまい、転職活動を開始されたとのことです。


転職活動の軸

上述の通り、キャリア・経験の幅を広げたいという背景から、仕事内容や規模感について以下を希望の軸として定めて活動をいたしました。

  • 企業法務をある程度取り扱っていること

  • 一般民事も自由に携われること

  • 人数は5名以上の事務所が良い


転職活動を終えて

結果として、総合系法律事務所に内定をいただくことができました。

ご登録当初は転職活動がはじめてだったこともあり、コンサルタントが書類作成から1つずつご支援させていただきました。ご自分では気づきえなかった点でのフォローが、書類選考や面談通過の大きな助けとなったとご評価いただいております。

今回のご支援で最も重視した点は、「弁護士としての経験の幅を広げる」という軸を最初から最後まで通して活動を行ったという点です。今回決めて頂いた仕事よりも高い年収でのオファーも他社からもらいましたが、当初の目的を照らし合わせると「取り扱い案件」が限定的で明らかにミスマッチでした。都度ご一緒に検討し弊社側で調査も行いながら、前職の入所の際よりも十分に内定先を検討することができ、結果当初の目的通り希望の転職を決めることができました。


まとめ

ご自身の経験や感覚、日常生活で見たものだけではなく、転職エージェントを始めとする外部との関わりよって、より客観的な視点が持てることが多々あります。

ご縁のあった弁護士先生のキャリアの歩みを確かなものとするため、弁護士ドットコムキャリアは日頃から業界の動向を追いつつ幅広く転職機会を集め、誠実にご支援に備えて参ります。

弊社ではカジュアルなご相談から無料で受け付けておりますので、キャリアでお悩みがある方はお気軽にお問い合わせください。

弁護士ドットコムキャリアの求人紹介・キャリア相談はこちらから。
専門コンサルタントが誠実にご支援いたします。

専任コンサルタントがあなたのご希望をお伺いします。
お気軽にご相談ください。

無料 / 非公開求人多数 / 秘密厳守