Profile

チームマネージャー
コンサルタント

( )   宰碩 ( ジェソク )

みなさまの期待を超える価値提供に最善を尽くしてまいります。

立教大学法学部入学をきっかけに2009年に来日。 大学卒業後、上場企業役員候補の採用支援を担当。弁護士ドットコムキャリアでは、取り扱い分野や年齢層幅広く多様なケース案件を担当しており、「お客様の期待値を超えるもの」を追求する。入社後のコンサルタントとしての実績が評価され、2021年度からマネージャーに昇格、チームを率いて奔走する毎日を送っている。​

受賞歴
2019年度 第一四半期 MVP
2019年度 第三四半期 社長特別賞
2019年度 年間MVP
2020年度 ベストチーム賞

呉宰碩のポートレート

Interview

呉宰碩のインタビュー写真01
――呉さんのこれまでの歩みを教えてください。

日本の経済が少しでも元気になるために、重要なポジションの方々の転職と採用の支援をしてきました。

私は現職につく前、役員候補のヘッドハンティング企業でエージェントをしていました。企業は大きな船に例えることができます。企業の進む方向は、その「船長」の経験、人柄や力量によって大きく変わるので、その採用のお手伝いをすることの影響力の重みややりがいを感じながら日々奮闘していました。

しかしその中で、役員の方々の隣で貢献する専門家の人材価値の高さを感じることが多々ありました。専門家が提供する情報や事業の推進力は、船長たる経営層の意思決定に著しい影響を与えます。彼らがいなければ、事業という航海が進まないことに気づいてから、彼ら「キーマン」の転職・採用を支援することで、私がこれからも人生を送るフィールドである日本の経済が、より活発になると確信するようになりました。

エージェントの仕事について以来、経済関連の勉強や各業界研究をすることを習慣としています。昨今の弁護士のニーズは法律事務所だけではなく一般企業にも行き渡るようになっています。日頃の勉強や研究で得られたことは、弁護士先生への適材適所な求人紹介、企業や法律事務所へのご理解の支えとして活かされていることを実感します。こういった地道な活動を通して、日本経済が少しでも前に進めばよいなと思っております。

大変ありがたいことに、このような活動を通して、弁護士先生ご自身から転職希望者や法律時事務所をご紹介頂いたりということも最近は増えきました。

――ご支援するにあたって、最も大切にしていることを教えて下さい。

求職者様がより良い夢を見て、それを実現する。そのご支援をする。

私は転職を希望される方に対して、ただ単純に「求人を紹介する人」にはならないようにしています。 私がエージェントとして目指している姿は、求職者様がキャリアについていつでも頼れる存在です。同時に、求職者様がご自身の夢を追う上で選択を見誤りそうであれば、はっきりとアドバイスすることもできる人です。

後者のような「助言者」としてのスタンスは、資本主義社会の文脈で「お金」という側面だけをみて自分自身の夢を妥協してしまう方を多く見てきた経験からです。

世界経済に影響を及ぼした人々の特徴は、自分自身の夢自体を追求している人です。日本の道路の事情に合わせた自動車を普及したいと夢見ていた豊田喜一郎がそれに当たります。私がお客様にご紹介させていただく求人は、お客様の夢が少しでも早い段階で叶えられるような求人です。人それぞれ「夢」のスケール感は、大小さまざまです。今、みなさんが目指しているものを「夢」と呼ばない方もいらっしゃるでしょう。しかし、人は自分の夢(目指したい姿、人生観)への進捗を少しでも日々感じられるときに、より質と熱量の高いサービス(仕事)が提供できるのではないかと考えています。

私がご支援する方々が少しでも目指したい姿に向かって歩みを進め、それが世の中を前に進める素地となり、結果的に不況にも耐えうる頑強な日本経済へと繋がっていく。私はそう信じて、日々みなさまと向き合います。

呉宰碩のインタビュー写真02

——日々奮闘される専門家の皆様に向けて、メッセージをお願いします。

人材紹介業に携わることになって7年目になります。
今まで培ってきた経験や知識、弊社ネットワークを積極的に活用して、
各プロフェッショナル方が自分の夢を目指して行けるようにお仕事をさせていただいております。
皆様の希望が叶えられるように、一度お話をさせていただけますでしょうか?
お気軽にお問い合わせくださいませ。

\こちらからお気軽にお問い合わせください/

※担当コンサルタント、日程、時間の長さ等
ご希望は「備考」にご記載くださいませ。